アロマテラピー白書 トップアロマオイルの効果・効能 ⇒ ブラックペッパーの効果・効能

ブラックペッパーの効果・効能

<ワンポイント> スパイス系、リフレッシュ効果、初心者向き
<学名> Piper nigrum
<科名> コショウ科
<精油を抽出する部分> 果実
<抽出方法> 水蒸気蒸留法
<揮発度> ミドルノート
<香りの強さ> 中
<おもな産地> インド、マダガスカル、マレーシア


原料となる植物はペッパー、おなじみの黒コショウの実です。コショウは4000年以上の歴史を持った植物で、古代から強力な殺菌・抗菌作用が知られていました。大航海時代には食料を長期保存するために大変重宝されていました。金や銀と同等の価値を持っていたほど希少価値の高い品物でした。

スパイス系の香りで、非常に刺激的な香りのする精油です。スパイスと同様、身体を温めたり、血行をよくする効果が期待できます。

<主な成分> β-カリオフィレン、ファルネセン、ミルセン、β-ピネン、α-ピネン、リモネン

ブラックペッパーの効能

準備中

ブラックペッパーを使ったおすすめのアロマテラピー

準備中

ブラックペッパーの注意事項

準備中

このボックス(mainbox)は独立して複数作る事ができます。


アロマテラピー入門

アロマオイルの効果・効能

自分で作ってみよう!

アロマテラピー体験講座

おすすめアイテム

サイト運営者のごあいさつ

アロマが好きすぎてAEAJアロマテラピーインストラクターの資格を取得しちゃったサイト運営者のヒロです。資格取得で学んだ知識をご紹介しながら、快適なリラックスタイムをご提案いたします。ちなみに私のお腹には5ヶ月になるbabyがいます!妊婦さんにもお役に立てると嬉しいです。

QLOOKアクセス解析