アロマテラピー白書 トップアロマオイルの効果・効能 ⇒ ラベンダーの効果・効能

ラベンダーの効果・効能

<ワンポイント> フローラル系、リラックス効果、初心者向き
<学名> Lavandula officinalis, Lavandula angustifolia
<科名> シソ科
<精油を抽出する部分> 花と葉
<抽出方法> 水蒸気蒸留法
<揮発度> ミドルノート
<香りの強さ> 中
<おもな産地> フランス、ブルガリア、オーストラリア、日本 etc


原料となる植物は真正ラベンダーと呼ばれているもので、草丈は30-60cmほどの常緑潅木です。北海道のラベンダー畑が有名ですが、花が穂のようにつくので、風になびく姿は何とも美しい光景です。紫のほかに白やピンクの花もあります。芳香は花からというイメージが強いですが、はっぱにも芳香があります。

フローラル系の香りで、さわやかな花の香り。柔らかで軽く、ややウッディな香りを含んでいます。

<主な成分> リナロール、ボルネオール、α-テルピネオール、酢酸リナリル、酢酸ラバンデュリル、1,8シネオール、カリオフィレン

ラベンダーの効能

準備中

ラベンダーを使ったおすすめのアロマテラピー

準備中

ラベンダーの注意事項

準備中

このボックス(mainbox)は独立して複数作る事ができます。


アロマテラピー入門

アロマオイルの効果・効能

自分で作ってみよう!

アロマテラピー体験講座

おすすめアイテム

サイト運営者のごあいさつ

アロマが好きすぎてAEAJアロマテラピーインストラクターの資格を取得しちゃったサイト運営者のヒロです。資格取得で学んだ知識をご紹介しながら、快適なリラックスタイムをご提案いたします。ちなみに私のお腹には5ヶ月になるbabyがいます!妊婦さんにもお役に立てると嬉しいです。

QLOOKアクセス解析